マイワールド


気の向くまま思いのままに
by oss025
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フォロー中のブログ
ブログの玉手箱
北国の花鳥風月
Do_画 de enjoy
日常のあれこれ
農園日誌
徒然なるままに-023
マイ ペース
趣味 優遊!
鶴子のひとりごと
のっぽおばさん 北国の暮らし
MYページ
亜矢の雑記帳
小樽そぞろ歩き( 四季の彩り)
パソコン絵画
いとしの花と2匹のネコ
     小樽ゆめ散歩
wakoわくランド
のりうさぎの「憩いのひととき」
     長 楽 萬 年
そよ風のように
つれづれに・・・
無言歌      ...
房ちゃんの部屋
気の向くままに
イチゴとリンゴの館
こまどり日記
コマクサ
写真蔵
昨日 今日 明日
Blog 掲示板
りんごの心
気の向くままにー2
午後のひだまり
ミッキーの散策日記
イチゴとリンゴの館 Ⅱ
その他のリンク
最新のコメント
我が家のお節にはウィルち..
by oss025 at 16:33
あれっ、何か物足りない!..
by tazu0617 at 21:08
TAZUさんお久しぶりで..
by oss025 at 22:17
忘れたころに更新される2..
by tazu0617 at 05:20
もう誕生日は嬉しくない歳..
by oss025 at 17:36
誕生日おめでとう! い..
by oss001 at 20:20
102さんご丁寧にありが..
by oss025 at 22:30
先日は大変ご馳走様でした..
by oss102 at 22:29
気の置けない女同士、食べ..
by oss025 at 18:00
まぁ、楽しそうな旅行とい..
by 鶴子 at 07:33
カテゴリ
全体
三匹のワンちゃん
日々雑感
嬉しいプレゼント
お気に入り
お絵描き
フラクラブ・ピカケ


行事
ssn文化祭
ssn文化祭・喫茶
雪灯りの路アート
その他
未分類
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 06月
最新のトラックバック
「さだまさし35周年記念..
from 大村の「PREMIUM」日記
仙台から藤原三代の黄金の..
from 旅日記&日常のあれこれ。
検索
ライフログ
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

世間の常識 (はいはい道新から) 

多くの道民が購読している道新の夕刊に、「はいはい道新」というコーナーがある。
これには読者の体験談が掲載されていて、内容は苦情だったり、ほのぼのとした体験談だったり、様々だが、ある日の記事にこんなことが載っていた。

昼食時に夫婦で蕎麦店に入って支払いをしようとしたら「支払いはご一緒ですか?」と
聞かれた。明らかに夫婦と分かる客に、そんな言い方は、いかにもマニュアルどおりと
いった感じで違和感があった。場面に即した対応をすべきだ。
~~というものだった。

シニアネット会員には夫婦会員が多い。
飲食や行事に掛かる代金は別会計というのが当たり前のようになっている。
そのやりとりは、時にはユーモラスな会話で笑いを誘う。
d0067906_21385536.gif
だから、シニアネットに限っていえば、この投稿者の言い分は当てはまらない。
シニアネットが特別なのかもしれないが、私たち当事者としてはごく普通のこと。
世間での常識が、全ての人に当てはまるとは限らない。

ついでに言えば、シニアネットのパークゴルフクラブも夫婦のクラブ員が多いが、成績は妻のほうが良いというのがもっぱらの評判。
男性軍はそれを妬むどころか、むしろ誇らしげに公言している。

シニアネットは、女性会員が活躍していて、その裏には男性の理解が大きい。
シニアネットの発展の秘密は、こんなところにあるのかもしれない。



d0067906_2235792.gif
005.gif こんな話も・・・。

「お魚売り場をお願いします」と電話したところ、応対した交換手が「無い」という。
そんなはずはないと思っていたら、しばらく待たされて「鮮魚売り場のことでしょうか」
と言ったそうだ。


笑い話のような話だが、笑ってばかりもいられない。
こんな新人類的な発想の人間が増えたら、世の中益々危なくなってしまう。

006.gif もうひとつ、心温まる話を。

懸賞に応募して地元の養鶏農家の新鮮な卵が40個当たったという。
あまりの嬉しさにご近所と友人に全部配ったというのだ。
卵は大好きなので、自分はお店から買って食べるというものだった。


これってサザエさん的発想かしら?と首をかしげてしまった。
奇特な人がいるものですね。
せち辛い世の中にあって、こんな良い人もいるのだと感心させられた次第です。

《 いずれも「はいはい道新」の記事から 》
[PR]
by oss025 | 2009-08-03 16:56 | 日々雑感 | Comments(16)
Commented by 鶴子 at 2009-08-04 02:36 x
私も「はいはい道新」に載ったことがあります。
投稿ではなく、電話で「もしもし・・・」と話すのです。
「はいはい」と言って聞いて下さる方は、社を定年退職された方風で
とても聞き上手です。
私が聞いてもらったのは・・・
突然、木の札を持って玄関に入ってきた男性、この札を買って先祖の
供要をせ、と勧めるのです。
札に亡くなった両親の名前を書くと報われるというようなことを言うので
両親は健在ですと突き返しました。 (事実まだピンピンしていました)
すると、かなりの捨て台詞を吐いて出て行ったのです。
たしか、お前のうちなんか不幸になるぞ~というような言葉だった
と思います。
夕刊をやめて半年になります。
「はいはい道新」と「写・写・写」が読めない(見られない)のが
ちょっと残念です。
Commented by kktanpopo2 at 2009-08-04 07:38
「はいはい道新」私も読んでいます。
お蕎麦屋さんの件は会計時確認しても良いのでは・・・と思いますが。
ご夫婦で参加しても、シニアネットでは一会員ですから別で良いですよね。
>女性会員が活躍していて、その裏には男性の理解が大きい。
そうですね、何時もお二人で活躍されている oss025 さんは
そのものですね。
明日のパークゴルフお会い出来るかしら?久し振りに参加します。

Commented by hoshigarasu2 at 2009-08-04 08:22
「気が大きくなって全部やっちゃったら、自分のが残っていなかった」という話に
ケチンボの小生は別の思いを抱きました。
内心のしまったという思いを他人へは当然、家族にも言えないのが応えます。

Commented by oss025 at 2009-08-04 19:49
鶴さん
なが~いコメントを有難うございます。(^-^*)
そんな内容の記事、見た記憶があります。
世相を反映した興味深い記事や面白い記事が載っていますよね。
余談ですが、「写・写・写」は小樽の人は見ることができないと言って
いる方がいますが、見れますよねぇ。
Commented by oss025 at 2009-08-04 20:04
kktanpopoさん
一般的にはこの男性の考えが普通なのでしょうね。
でもお客さんはいろいろですから、念のため聞くということでしょう。
全ての人に納得してもらうということは、難しいですね。

明日は夫が昨日から遠方に出かけていますので、パークゴルフは欠席します。
どうぞ頑張って良いスコアを目指してください。
Commented by oss025 at 2009-08-04 20:13
hoshigarasuさん
同じような経験をお持ちなのですね。
気前が良すぎたのでしょう。
あげてしまったものを返してとは言えませんものね。
でもhoshigarasuさんは、喜んで頂いて満足という お人柄なのだと思います。
見習いたいです。
Commented by toruneko65 at 2009-08-05 21:35
面白いコーナーが道新にはあるのですね。
夫の実家が道新の販売店でありながら、昔から(子供の希望で)
朝日なんです。一度道新にしてみたくなりました。
Commented by oss025 at 2009-08-06 09:24
torunekoさん
我が家もずう~と以前は道新ではなかったのですが、道産子はやっぱり
道新のほうが、何かと都合が良いかなと思ってと変えたのですよ。
でも読み慣れたら、それが一番ということですよね。
あぁ~でもご実家が販売店なのですかぁ?
でしたら道新お勧めしま~す。♪(^-^)/
Commented by nakapa at 2009-08-06 09:26 x
私も、この記事読んだのですが、すごく自分の思い込みにとらわれて
いる人だな。と思いました。 二人の姿と雰囲気を見て夫婦と判断し、
会計のことなど聞かないで、黙って二人まとめて払わせろ。
と言うんですね。 「お客様マニュアルどおりでご容赦下さい」と、
言うしかないですね。 
ひょっとして、このご夫婦危ないのかもしれません。 だから、周囲にも
一緒であること、勘定も一緒であることを認めて欲しいのかもしれません。
「支払いはご一緒ですか?」「別々です」とか行って、そのまま一生別々だったり、こんなことを恐れているかもしれません。 
目の離せない「はいはい道新劇場」でした。
Commented by maruko-3 at 2009-08-06 19:49 x
我家も子供達が独立してから夕刊の配達を断っています。
そのため「はいはい・・」「写・写・・」も拝見する事できないのです。
やっぱり元に戻して配達してもらおうかなぁ~と。
チナミニ我家はケースバイケースですが外に出たときは夫が支払いをしてくれる時の方が多いカナ?
Commented by フラダン at 2009-08-06 20:51 x
見ました、見ました!この記事、、夫婦だからって必ずしもお勘定が一緒だとは限らないわよねぇ~私なんか良く夫に奢らせますよ、二人とも外出してる時、時々「今何処?昼飯一緒しないか?」と携帯に入るので
すかさず、「奢ってくれるの~?」と私。それでチョクチョク夫が払う
羽目に、、、確かに店員さんの愛想気の無いマニュアル通りの話し方は
気になる物はあるけど、この場合は当然聞いてもおかしくないと思うわ
Commented by oss025 at 2009-08-06 22:16
nakapaさん
> ひょっとして、このご夫婦危ないのかもしれません。
nakapaさんらしい、面白い発想ですね。
こんなふうにユニークな捉え方ができるnakapaさんは、やはり天才だと思います。
私のような凡人には到底、閃きません。

> そのまま一生別々だったり、こんなことを恐れているかもしれません。
なるほどね~。ひょっとしてそうかもしれないと思えてきました。

> 目の離せない「はいはい道新劇場」でした。
パチパチパチ  ハイ!大変面白かったです。
この記事の投稿者が、このコメントを見たらどう思うでしょうね。(^o^)

ところでnakapaさんご夫婦も、危ないのかもしれないと思ってしまいました。
だって妙にリアル感がありますよ。(^_-)
Commented by oss025 at 2009-08-06 22:24
marukoさん
夕刊をとらないお宅は多いようですね。
新聞は読むのも結構大変ですものね。
ご主人が払う人、marukoさんは食べる人、これが一番ですね。
きっとご円満なのでしょうね。ごちそうさまです。(^_-)
Commented by oss025 at 2009-08-06 22:33
フラダンさん
お客様もいろいろですから、店員さんの対応も大変でしょうね。

多分フラダンさんは甘え上手なのだと思います。
ついついご主人も奢ってあげたくなるのでしょうね
今度、上手に奢らせる秘訣を教えてくださいね。
Commented by nonko-mn at 2009-08-08 21:18
仲の良い事は嬉しい事
SSNの方はそれぞれの方が結構多いですね。
たマァに払ったら払った方が「払っておいたよう~」とやっている、
微笑ましいです。ワタシにも現れないかしら・・・でも邪魔だね。
Commented by oss025 at 2009-08-08 23:33
nonkoさん
あらっ、SSNもやっぱりそれぞれなんですか。
世の中いろいろですから、決め付けられることではないですよね。

邪魔ですかぁ。ほんとうに?
まぁ、尤もご主人以上の人は無理でしょうね。
<< 源氏物語の会(8月7日) とっておきの失敗談  2 >>