「ほっ」と。キャンペーン

マイワールド


気の向くまま思いのままに
by oss025
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
お気に入りブログ
ブログの玉手箱
北国の花鳥風月
Do_画 de enjoy
日常のあれこれ
農園日誌
徒然なるままに-023
マイ ペース
趣味 優遊!
鶴子のひとりごと
のっぽおばさん 北国の暮らし
MYページ
亜矢の雑記帳
小樽そぞろ歩き( 四季の彩り)
パソコン絵画
いとしの花と2匹のネコ
     小樽ゆめ散歩
wakoわくランド
のりうさぎの「憩いのひととき」
     長 楽 萬 年
そよ風のように
つれづれに・・・
無言歌      ...
房ちゃんの部屋
気の向くままに
イチゴとリンゴの館
こまどり日記
コマクサ
写真蔵
昨日 今日 明日
Blog 掲示板
りんごの心
気の向くままにー2
午後のひだまり
ミッキーの散策日記
イチゴとリンゴの館 Ⅱ
その他のリンク
最新のコメント
我が家のお節にはウィルち..
by oss025 at 16:33
あれっ、何か物足りない!..
by tazu0617 at 21:08
TAZUさんお久しぶりで..
by oss025 at 22:17
忘れたころに更新される2..
by tazu0617 at 05:20
もう誕生日は嬉しくない歳..
by oss025 at 17:36
誕生日おめでとう! い..
by oss001 at 20:20
102さんご丁寧にありが..
by oss025 at 22:30
先日は大変ご馳走様でした..
by oss102 at 22:29
気の置けない女同士、食べ..
by oss025 at 18:00
まぁ、楽しそうな旅行とい..
by 鶴子 at 07:33
カテゴリ
全体
三匹のワンちゃん
日々雑感
嬉しいプレゼント
お気に入り
お絵描き
フラクラブ・ピカケ


行事
ssn文化祭
ssn文化祭・喫茶
雪灯りの路アート
その他
未分類
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 06月
最新のトラックバック
「さだまさし35周年記念..
from 大村の「PREMIUM」日記
仙台から藤原三代の黄金の..
from 旅日記&日常のあれこれ。
検索
ライフログ
人気ジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

台湾の旅に想う


移動日を除くと中4日間の観光のうち半分は雨にたたられた。
気温は30度を超える暑い日や、震えるような寒い日があったり不安定な気候
だったが、全員体調を崩すことなく旅を続けられたことは何よりだった。

中国や台湾に詳しい旅なれたS氏の同伴も心強く、夜の街に出かけた時にも大船に
乗ったような安心感があった。
夜店で傘を買ったある女性は、S氏がこの旅行の買い物用にまとめてくれた台湾語の
プリントを店主に見せながら、「これしか無い!」とお財布をはたいて負けさせたのは、
まさに旅の恥は掻き捨てを地でいっていた。
それもS氏が保護者のように付き添っていてくれた心強さがあったからと思う。

そして忘れてならないのは添乗員の新松さんのビジネスを超えた存在だった。
朝早くから夜遅くまで誠心誠意お世話くださる姿は感動的でさえあった。
大きな満足感を得てこの旅を終えられたのは、まさに彼のお陰と感謝したい。
また異国の地を一緒に歩ける日が再来する事を願っている。     
                                 
                                  台湾の旅 おわり               
[PR]
by oss025 | 2006-04-29 11:04 | | Comments(0)

台湾の花

d0067906_11372126.jpg
d0067906_11461865.jpg


d0067906_1213647.jpg
d0067906_1293441.jpg
[PR]
by oss025 | 2006-04-29 09:27 | | Comments(4)

台湾旅行アラカルト

台湾トイレ事情
台湾は世界一のノッポビルを有し、立派な地下鉄がある反面、下水道の整備は遅れて
いてトイレには「紙を流さない事」と張り紙がしてある。
使用済みの紙をどうするかと言うと、大きなゴミ入れが置かれていてそこに捨てるのだ。
整備された清潔なトイレが当たり前の日本人としては少々抵抗があった。
トイレットペーパーも無いところが多い。
日本と同じく奥を向いてしゃがむ形式の物が多く見られるのは、日本統治時代の名残
なのかもしれない。 

バイク 5人乗り必殺技!
通勤ラッシュ時にスクーターやバイク軍団がものすごい群れを成して走って行く様は圧巻
である。赤信号で止まったその数は5,60台はあろうかと思われるが、中でも驚いたのが
3,4人乗り。
これは勿論違反なのだが、警官も見て見ぬふりだと言う。5人乗りが見られるのが子供を
学校に送って行く時で、両親に子供3人を乗せて都合5人になる。
これは中々壮観だが、転んだら大怪我間違いなし。6人乗りもあるというから驚く。
このバイク軍団の写真は川内恒子さんがOSS画像掲示板にアップしている。

台湾のお葬式
お祭りかと勘違いするほど賑やかな行列に出会った。お葬式だと言う。盛大にやることに
よって、故人の功績を称え、同時にいかに親孝行であるかを誇示する意味合いも強い
との事。棺をお墓へ運ぶとき、楽隊、花自動車、参礼者の行列が延々と続き、中国式の
ラッパや太鼓を鳴らす人、仏像のような形をした着ぐるみを着ている人、また爆竹を鳴らす
人がいたり、その上プロの泣き女も雇うそうだ。死者の出た家の女性達はその泣き女に
負じずと棺桶に向かって一生一代の「名泣き女ぶり」を見せなくてはならないという。       
[PR]
by oss025 | 2006-04-28 21:20 | | Comments(0)

台湾旅行アラカルト


d0067906_20121173.jpg   台湾旅行最終日の自由行動は添乗員の新松さん
    の案内で三越と晴光市場に出かけた
   三越で日本では見られない果物「連霧」を
    購入したが、美味しいとは言えない物だった。

d0067906_20124766.jpg   
                   
   切り口はこんな感じです。



d0067906_1231055.jpg夕食後出かけた屋台で買った洋服は、おばさん相手の値下げ交渉で盛り上がった。
5860元が1980元でいいと言う。そこに添乗員の新松さん他、助っ人数名が来て更に「お願い~!」とおばさんに抱きついたりアイラブユ~と言う人までいて、おばさんもついにギブアップ! なんと1500元になった。(約5700円)
添乗員の新松さんとOSSの仲間の凄腕には驚かされた。
ところが値切り交渉が成立してからが可笑しかった。
私が1500元の代金を夫に貰いに行っている間に、掛け合っていた中の一人が「あれっ!ところでこれ誰が買うの?」と言ったとか・・・
大爆笑となりジ・エンドとなったのでした。
台湾値切り初体験は今回の旅行の面白さを存分に味わった一件だった。


d0067906_1221566.jpg 夫の買い物
 シャツ 1500円(日本円で払ったと記憶している?)
 傘     150元
 翡翠のネクタイピン&カフス?円
 (この値段は忘れたそうで不明)

d0067906_19133236.jpg
台湾の紙幣と硬貨 (一元=3,75円)

紙幣 100元 200元 500元 1000元 2000元
硬貨   1元  5元  10元  20元  50元
[PR]
by oss025 | 2006-04-27 23:33 | | Comments(2)

台湾6日間の旅(4月13日)


           奇岩で有名な野柳風景特定区            
d0067906_18454922.jpg

            マッシュルームのよう! 
d0067906_18482097.jpg

        波間に見えるのはローソクのような「燭台石」
d0067906_18491189.jpg

       これらは全て地下の層を成した岩盤層が埋まっていたのが
       隆起して、風や波で奇妙な形に浸食された物だと言う。
d0067906_1850543.jpg
      
       こんな奇岩、変岩がいっぱいで不思議な世界でした 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

              レトロな街・九イ分(きゅうふん)
d0067906_11331494.jpg

         もともと金鉱の集落だったところで戦後、台湾映画・
         「非情城市」の舞台となって一躍観光地になった。
   
[PR]
by oss025 | 2006-04-20 17:35 | | Comments(2)

台湾6日間の旅(4月12日)

             故 宮 博 物 院
d0067906_1414836.jpg
   
美術品約70万点が収蔵され、世界4大博物館の一つにあげられている。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

       忠烈祠(英霊が祀られている)        
d0067906_13491339.jpg
d0067906_1349496.jpg
   

              衛兵の交代儀式
d0067906_13501359.jpg
      
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

       人気のレストランで小籠包などの飲茶昼食


d0067906_0391299.jpg
ここの小籠包は世界的にも有名で、日本にも支店が
あり、テレビでも紹介されているそうです。
小籠包も美味しかったけれどチャーハンが絶品。
但し次から次に出てくるので息付く暇も無く、
食べ終わったら席を譲らなきゃぁというせわしなさ
月一千万元の売り上げがあると聞きました。
これから台湾に行かれる方、是非どうぞ。

 鼎泰豊(ディンタイホン)
d0067906_13481819.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

        蒋介石総統を偲んで建てられた中正紀念堂
d0067906_1631833.jpg

  中正紀念堂から見た正門、左右にあるのは国家戯劇院、国家音楽庁     
  両側の石段89段は故蒋介石総統の享年89歳を表している。

d0067906_15265937.jpg      
d0067906_14564666.jpg








  中正紀念堂                     蒋介石の銅像

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                 
               世界一の超高層ビル・台北101      

d0067906_16102063.jpg

               2004年の竣工、地下5階地上101階で
               世界最速のエレベーターは展望台がある
               89階まで37秒で到達する。                 
[PR]
by oss025 | 2006-04-16 16:05 | | Comments(2)

台湾6日間の旅 (4月11日)


d0067906_22272296.jpg
d0067906_22124054.jpg







    
   国内線で台中から花蓮に移動。
   アミ族のショーでは花嫁花婿に抜擢?されご覧のような姿に・・・。
   写真は笑顔でも、背負い手は重さで次第に顔が歪んでいった?。
   式の参加者として一緒に踊らされた人もいつの間にか写真を撮られ
   買うはめになり、商魂のたくましさに呆れたり感心したり
        d0067906_145594.jpg 
d0067906_1432829.jpg       
 

 
   右の写真はKさんが写してくれました。
   左は大理石の枠にはめこまれた写真です。
                               
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

             タロコ峡谷の絶景
d0067906_1718314.jpg

              大理石の断崖絶壁
d0067906_17182577.jpg

              タロコ峡谷散策風景

d0067906_11505145.jpg

      シニアとは思えない若々しいバックスタイルですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

       d0067906_1222347.jpg
d0067906_12241936.jpg


   
  列車で花蓮から台北へ移動。食後夜店散策、夜店で買った
  みつ折の傘は150元(570円)の超お買い得でした。
[PR]
by oss025 | 2006-04-16 11:50 | | Comments(4)

台湾6日間の旅 (4月10日)


            日月潭文化村九族の歓迎の踊り

d0067906_144431.jpg

                 
              文武廟広場の赤い獅子

d0067906_048553.jpg

[PR]
by oss025 | 2006-04-15 23:12 | | Comments(2)

台湾6日間の旅   (4月9日)

d0067906_1901063.jpg
 4時頃新千歳空港を出発し、台湾
 の中正空港から更にバスで数時間
 を経て、深夜 台中のホテルに到着

 台湾は九州の7分の6の面積で
 サツマイモのような形をしていると
 言われ、人口は約2300万人


d0067906_1943177.jpg
写真は世界紀行の添乗員新松浩之さん。
新松さんはかなり若いというのが大方の印象だったが、
仕事とはいえサービス精神旺盛で精力的なその仕事
振りからして、やっぱり歳相応(34歳)に頼りになる人
と一同見直したようです。
身長180センチのご覧のようなイケメンのお兄さんは、
おじさん、おばさんにもてもてでした。
[PR]
by oss025 | 2006-04-15 19:04 | | Comments(0)

旅に出ま~す (^^♪


d0067906_22471421.jpg
  夫が勧めてくれたキャリーケースは
  赤いランドセルを思わせる。
  時あたかも入学を心待ちにしている
  新一年生のように楽しみにしていた
  旅行もいよいよ明日に迫った。


d0067906_22481330.jpg
       
  前夜まで雪だった北海道を脱出して明日は
  暖かい台湾へ。
  ところが現地の天気予報は全日程雨となっている。
  
  「てるてる坊主さん!どうぞ天気にしておくれ!」
[PR]
by oss025 | 2006-04-08 22:46 | | Comments(2)