マイワールド


気の向くまま思いのままに
by oss025
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
お気に入りブログ
ブログの玉手箱
北国の花鳥風月
Do_画 de enjoy
日常のあれこれ
農園日誌
徒然なるままに-023
マイ ペース
趣味 優遊!
鶴子のひとりごと
のっぽおばさん 北国の暮らし
MYページ
亜矢の雑記帳
小樽そぞろ歩き( 四季の彩り)
パソコン絵画
いとしの花と2匹のネコ
     小樽ゆめ散歩
wakoわくランド
のりうさぎの「憩いのひととき」
     長 楽 萬 年
そよ風のように
つれづれに・・・
無言歌      ...
房ちゃんの部屋
気の向くままに
イチゴとリンゴの館
こまどり日記
コマクサ
写真蔵
昨日 今日 明日
Blog 掲示板
りんごの心
気の向くままにー2
午後のひだまり
ミッキーの散策日記
イチゴとリンゴの館 Ⅱ
その他のリンク
最新のコメント
我が家のお節にはウィルち..
by oss025 at 16:33
あれっ、何か物足りない!..
by tazu0617 at 21:08
TAZUさんお久しぶりで..
by oss025 at 22:17
忘れたころに更新される2..
by tazu0617 at 05:20
もう誕生日は嬉しくない歳..
by oss025 at 17:36
誕生日おめでとう! い..
by oss001 at 20:20
102さんご丁寧にありが..
by oss025 at 22:30
先日は大変ご馳走様でした..
by oss102 at 22:29
気の置けない女同士、食べ..
by oss025 at 18:00
まぁ、楽しそうな旅行とい..
by 鶴子 at 07:33
カテゴリ
全体
三匹のワンちゃん
日々雑感
嬉しいプレゼント
お気に入り
お絵描き
フラクラブ・ピカケ


行事
ssn文化祭
ssn文化祭・喫茶
雪灯りの路アート
その他
未分類
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 06月
最新のトラックバック
「さだまさし35周年記念..
from 大村の「PREMIUM」日記
仙台から藤原三代の黄金の..
from 旅日記&日常のあれこれ。
検索
ライフログ
人気ジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

PG一泊旅行

SSN・PG一泊旅行に参加した。集合場所はテレビ塔横のNHK前。d0067906_17535858.jpg
我が家からの所要時間は徒歩30分ほどだ。
8時に家を出たので、8時50分集合の時間までには充分間に合う。

間もなく道庁近くの横断歩道に差し掛かろうとしていた時だった。
信号が赤に変る前に渡りたいというせっかちな考えが、頭をよぎり
小走りになった。
途端にインターロッキングが敷き詰められた歩道に躓いて、前のめりに転ぶという醜態を演じた!
連れの夫が言うには、持っていたキャリーケースから手を離し、野球選手が滑り込みをした時のようだったと・・・。
通勤時間帯の行き交う人の群れの中で、無様な姿を披露してしまったけれど、見も知ら
ない人達だからどうっていうことはない。
パンツに穴を空けることもなく、まぁこれくらいのことで済んだのだから、出発前の厄払いができたというものだと気を取り直した。

出発から2時間半ほどで、バスは目的地の北竜町PG場に到着。
途中小雨が降る生憎のお天気だったが、着いた時には嘘のように止んでいた。
とはいっても雪の便りも聞かれるこの時期の寒さに、震えながら36ホールをプレーし終えた時には、指先もこごえそうだった。                
                                      夫が商品の渡し役でした     d0067906_17571216.jpg 
冷えた体を温泉で温めた後、夜の宴会が始まった。
先ず今日の成績発表が行われたが、私が125のスコアで
女性の部の優勝ということだった!
これは多分、今朝の厄払いが効いたに違いない。
かすり傷もなくやれやれと安堵していたのも束の間、時間が経つほどに膝に痛みを感じていたので、今回の旅行は良い
ことが無いと凹んでいた。
これで帳消しになって、気分良く皆で乾杯することができた。
雨竜産のお米がことのほか美味しかった。
              
翌日は雨竜町PG場でプレーした後、昼食を取って、帰途についた。
帰りも雨という悪天候だったのが、札幌に入ると又も都合よく雨が上がって、家まで雨に当たらずに帰ることができた。
今回のPG旅行の、思いがけないラッキーな流れは、まさに出発前の滑り込みセーフの
お陰だったと言えるかもしれない.
[PR]
by oss025 | 2008-10-30 12:45 | 行事 | Comments(10)

豊平峡の秋

 枝ぶりが良く、色もとても綺麗でした
d0067906_1395168.jpg


d0067906_19451428.jpg

[PR]
by oss025 | 2008-10-20 13:22 | 行事 | Comments(6)

豊平峡の秋

  同じところを変わった角度から
        
d0067906_12592434.jpg


d0067906_12594691.jpg


d0067906_22581560.jpg

[PR]
by oss025 | 2008-10-18 12:59 | 行事 | Comments(6)

豊平峡の秋

         木 立 の 向 こ う に・・・    

d0067906_22541261.jpg

              紅 葉 の 下 で

d0067906_23385637.jpg

             紅 葉 に 映 え て 

d0067906_12553088.jpg

[PR]
by oss025 | 2008-10-16 22:55 | 行事 | Comments(6)

OSSデジカメ撮影会(豊平峡)

OSSデジカメ撮影会で豊平峡の秋を満喫してきました。
「キャットウオーク」という剛製の通路があり、100メートルほど下に設置されていて、
作業用通路として点検や補修に使われます。
私たちはエレベーターでその通路があるところまで降り、放水の様子を見学することが
できました。
この日限りの見学者の為のサービスで、滅多に見られないチャンスに恵まれました。
 
d0067906_22222288.jpg


               九段の滝からの絶景
d0067906_22273825.jpg

[PR]
by oss025 | 2008-10-15 22:23 | 行事 | Comments(6)

SSN文化祭 2008

  フラダンスをアニメーションにしました。衣装が舞台に映えて素晴らしかったですね。
d0067906_1971083.gif

d0067906_1973327.jpgd0067906_2083818.gifカラオケが始まって間もなく
可愛い女の子が出てきたと
思ったら、nonkoさんでした。
可愛らしい「お年寄り?」で
ビックリでした。
上手く化けましたね(^_-)

文化祭開催日前日にアウクルで、お捻りを大量に作るお手伝いをさせられ、当日は山ほどのお捻りとテープを渡されました。
みなさんに公平に投げなければなりませんから、終了までひたすら投げ続けました。


仮装で登場した叶姉妹、魔女、雷小僧、和服の美女。 これって癖になるかも・・・。

d0067906_2351279.jpgd0067906_23512845.jpgd0067906_23514790.jpgd0067906_2352280.jpg
emoticon-0167-beer.gif 14日は交流会です。 きっと楽しかった文化祭の話題で持ちきりでしょうね。
[PR]
by oss025 | 2008-10-11 19:52 | ssn文化祭 | Comments(12)

SSN文化祭 2008

d0067906_14535413.jpg
SSN文化祭も今年で7回目を迎え、7、8日の2日間にわたって開催されました。
今年は、写真のようにまるで学園祭のようなチンドン部隊が大受けに受けて、これまでになく華やいだ若々しい文化祭になりました。
この衣装などの小道具は会員のH,Yさんのすべて手作りというのですから驚きです。

ところがこの様子が掲載された7日の道新の記事を見ると、何と見出しが
「お年寄り奮闘!」
となっているではありませんか!
記事中も含めて3回も「お年寄り」の活字が目についたのですから、一把ひとからげに
お年よりはないよね~というのが正直なところです。
みな異口同音に心外だと憤慨していました。
せめて高齢者とか、シニアと言ってほしかったですよね~。

d0067906_1605025.jpg
お遊び的なものでは、パターゴルフ、ジャガイモゴルフ、
ビール早飲み競争など。
写真の鶴子さんはパターゴルフで検討しましたが、惜しくも
4位だったそうです。(団体戦)
ビール早飲みは意地悪な仕掛けがあって、ストローに穴が何箇所か空けてあったと聞きました。
穴の数が少なかった方が有利ですね。


d0067906_15353629.jpg
恒例のかぼちゃ重量当てクイズは、2個合わせて46,5キロが正解でした。
一番近かった45キロの正解者には、かぼちゃの提供者である米原さん特製のかぼちゃパイが当たりました。

お陰様で私が担当したお菓子も早々と完売し、最後は生バンドに合わせてのダンスタイムで幕を閉じました。
[PR]
by oss025 | 2008-10-09 15:26 | ssn文化祭 | Comments(10)

明日からSSN文化祭

d0067906_2353820.jpg明日からSSN文化祭がはじまります。
今年は、昨年までとは違った凝った趣向でお楽しみいただける内容です。

お馴染みは、文化祭名物「かぼちゃの重量当てクイズ」を始め、AD工房コーナー、ムービークラブ作品紹介、木野敏子さん率いるフラネットダンサーズのフラダンス。

d0067906_2342246.jpg新登場は、絵本の読み語り、サロンマジック、ビール
早飲み大会、生バンド演奏によるダンスタイム、チンドン部隊、手作りバザーコーナー、塚本久二子さんによる
ひとり語り、クイズコーナー、ビンゴゲーム、パターゴルフ&ジャガイモゴルフ、めんこいクラブによる蕎麦打ちの実演と販売、「めんこいクイズ」等々

舞台の両脇を埋める屋台コーナーには、喫茶「花花」,BeerBar,飲み物屋台,食べ物屋台などがあり、お飲み物やお菓子などが販売されます。
d0067906_22564072.jpg昨年まで喫茶担当だった私は、今年はプロのパティシエによる特製お菓子の販売に力を入れます。
数に限りがある人気のお菓子です。早々と完売しそうな予感がありますので、早い時間のお求めが良いでしょう。

喫茶コーナーで焙煎コーヒを堪能しながら美味しいお菓子をゆっくりご賞味いただき、皆さんの熱演をご覧になったり、その他のコーナーでお楽しみいただけます。

以上のように準備完了!明日、明後日の本番を待つばかりです。
[PR]
by oss025 | 2008-10-06 10:01 | 行事 | Comments(2)

限りある命

「余命幾ばく」と宣告を受けたなら、その後の人生をどう生きられるだろうか?

数日前の朝「今ならまだ話ができるから会ってやってほしい」と、その人の夫から電話があった。
取るものも取りあえず駆けつけたのが正午頃だったが、もう意識が混濁していて会話は
無理な状態だった。
もっと早ければと悔いたが、呼びかけにかすかに反応してくれたことで、私たちが行った
ことは心に留めてくれたに違いないと自分を慰めた。

私と同年齢のこの友人は、3年前に乳がんを患い手術をしていた。
ところが今年2月に再発し「後1年の命」と宣告されていた。
抗がん剤の治療を続けながら「病気には絶対負けない!」と健気に頑張っていた。
3月に開催したバザーの時にも顔を見せてくれ、病と闘っているさなかとは思えないくらい明るく気丈に見えた。
心配させまいとの周囲への気配りもあったに違いないけれど、そうすることで自分を励ましていたのだろう。
あれもこれもと、してあげられなかった後悔ばかりが、心のしこりとなって残っている。

ご主人は覚悟を決めているとの事で、お通夜、葬儀という日取りや手順を決めているようだった。送り出すまでは、悲しんでばかりもいられないという現実が悲しかった。

昨年も乳癌で若い友人が逝った。d0067906_9171393.gif
周囲に癌を患い、命を亡くしている人の何と多いことか。
癌が憎いとつくづく思う。

今日がお通夜、明日が最後のお別れの葬儀とつづく。

健康であること、そして今この時を生きていることに感謝
しなければなならない。
それが私に残してくれた友人の最後のメッセージだと思っている。
[PR]
by oss025 | 2008-10-04 07:33 | その他 | Comments(10)

白い恋人パークで

からくり時計塔では、からくり時計のチョコレートカーニバルを見ることができる。
英国風ローズガーデンの中庭のいたるところで、軽やかな音楽に乗ってからくり人形が
顔を出し、カーニバルの前後にしゃぼん玉も飛びだし、広い庭のどこからでも楽しめる。
動物が飛び出したり、まるでお伽の国に迷いこんだような夢のようなひと時が過ぎていく。


d0067906_1646199.jpg
d0067906_18123379.jpg
d0067906_1891147.jpg


d0067906_16453878.gif


Moreこちらもご覧下さい
[PR]
by oss025 | 2008-10-01 15:08 | その他 | Comments(10)