マイワールド


気の向くまま思いのままに
by oss025
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フォロー中のブログ
ブログの玉手箱
北国の花鳥風月
Do_画 de enjoy
日常のあれこれ
農園日誌
徒然なるままに-023
マイ ペース
趣味 優遊!
鶴子のひとりごと
のっぽおばさん 北国の暮らし
MYページ
亜矢の雑記帳
小樽そぞろ歩き( 四季の彩り)
パソコン絵画
いとしの花と2匹のネコ
     小樽ゆめ散歩
wakoわくランド
のりうさぎの「憩いのひととき」
     長 楽 萬 年
そよ風のように
つれづれに・・・
無言歌      ...
房ちゃんの部屋
気の向くままに
イチゴとリンゴの館
こまどり日記
コマクサ
写真蔵
昨日 今日 明日
Blog 掲示板
りんごの心
気の向くままにー2
午後のひだまり
ミッキーの散策日記
イチゴとリンゴの館 Ⅱ
その他のリンク
最新のコメント
我が家のお節にはウィルち..
by oss025 at 16:33
あれっ、何か物足りない!..
by tazu0617 at 21:08
TAZUさんお久しぶりで..
by oss025 at 22:17
忘れたころに更新される2..
by tazu0617 at 05:20
もう誕生日は嬉しくない歳..
by oss025 at 17:36
誕生日おめでとう! い..
by oss001 at 20:20
102さんご丁寧にありが..
by oss025 at 22:30
先日は大変ご馳走様でした..
by oss102 at 22:29
気の置けない女同士、食べ..
by oss025 at 18:00
まぁ、楽しそうな旅行とい..
by 鶴子 at 07:33
カテゴリ
全体
三匹のワンちゃん
日々雑感
嬉しいプレゼント
お気に入り
お絵描き
フラクラブ・ピカケ


行事
ssn文化祭
ssn文化祭・喫茶
雪灯りの路アート
その他
未分類
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 06月
最新のトラックバック
「さだまさし35周年記念..
from 大村の「PREMIUM」日記
仙台から藤原三代の黄金の..
from 旅日記&日常のあれこれ。
検索
ライフログ
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

憧れの刺し子展

d0067906_0584178.jpgSSNのMさんがいつも愛用している袋物は、手のこみ
具合や、効果的な布使い、見えないところにも気配り
する丁寧な仕上げなど、目を引くデザインがなんとも
言えない味があって憧れだった。
今日は滅多にお目にかかれない展示会を、見せて頂く
機会を得て、友人と出かけた。
ファクトリーホールの1階の広い会場と、2階の通路を
タペストリーなどの大作で埋め尽くされた様は圧巻だった。
2階から見おろした1階のホールは、放射状に走っているパリの道路を模写した展示形式を取っているというMさんの説明だった。
撮影禁止ということで、素晴らしい作品の一端を紹介できないのが残念だ!


長いこと日の目を見ずに箪笥の底に眠っている和服や古布が、あのようなステキな作品に生まれ変わるとしたら、布も本望に違いない。
案内のはがきには魔法の針展と書いてあったが、まさにそんな感じだ。
それにしてもあのたぐい稀なアイデア、センスはいったいどこから生まれるのだろう!

外はもう秋風が漂い肌寒かった。
途中のホテルでとったランチの内容は今一だったが、刺し子展の余韻に浸りながら家路に着いた。
d0067906_0545923.jpg

[PR]
by oss025 | 2009-08-30 23:29 | その他 | Comments(24)

可愛い花(オクラ)

ベランダに咲いた可憐な可愛い花。
これがあのねばねば野菜のオクラの花だなんて、想像もつきませんでした。
やがて、下の写真のように、角のようなピンとたった実をつけます。
花は観賞用としても綺麗ですが、すぐにしぼんでしまうのが残念です。

栄養的にはビタミンC、カルシウム、カロチンを含み、鉄分が豊富、整腸作用、消化促進、
コレステロールの吸収を抑え、血糖値や血圧の上昇を抑制するなど様々な効用がある。

調理の際は、うぶ毛がはえているので、口当りをよくするため塩をふり、まな板の上で転がして
板ずりにし、さっと洗って下ごしらえをしてからにすると、色も鮮やかになり味がしみやすくなる。
食べ方は、シチューやカレーに入れたり、卵とじ、ネバネバ和え、おひたし、冷奴に添えるなど・・・。
調理は簡単、栄養豊富など、すぐれものの健康野菜です。

d0067906_10273938.jpg

d0067906_1028891.jpg


More → オクラレシピいろいろ
[PR]
by oss025 | 2009-08-22 10:30 | | Comments(16)

ダンスで求愛?

d0067906_13233956.jpg今にも飛びかかってきそうな、怖い風体をしている八角という魚がある。
扇のように大きくひろがる背と腹のヒレはまるでクジャクのよう、とはいっても孔雀のように美しい物ではありません。
この発達したヒレから「トクビレ」ともいうようですが、断面が八角形で、表面は鎧のような堅い皮で覆われていて、牙のような触角がある。
ちょっと見はグロテスクだが、お刺身にするとあま味があり、とろっとしていて美味しい。
背開きにして味噌を付けて焼く「軍艦焼き」なども良く知られている。

随分前の話だが、お盆で一族が顔を揃え、お墓参りの後にあるレストランに入った時のこと。
八角といえば日本料理がふつうだが、メニューにあったのは洋食だった。
どんなものかと興味をひかれ注文してみた。
洋食だからお上品な盛り付けを想像していたら、出されたお皿を見て、みんな爆笑した。
お皿いっぱいに背ビレと腹ビレを大きく広げた、ドハデな姿で出てきたからだ。
なにぶん昔の話なので、それがどんな料理で、どんな味だったか忘れてしまったが、とにかく
そのユニークな姿だけは鮮明に記憶に残っている。

八角の生態については、こんな面白い話がある
普段は折り畳んでいる大きなヒレはオスだけのもので、それを大きく広げて相手を誘うのだという。
つまり意中の相手を見つけ、頭上でくるくる廻って「求愛ダンスをする」そうです。
そんな話を知ったら、怖いと思っていた顔も、どことなく愛嬌があるように見えてくる。

八角は、美味しいばかりでなく、こんな利点もあるようです。
美肌効果のあるコラーゲンや、脳の老化防止や血流を良くするDHAやEPAも多く含まれる等々。

ということですが、スーパーの店頭では、最近見かけなくなりましたね。
[PR]
by oss025 | 2009-08-16 12:00 | 日々雑感 | Comments(18)

源氏物語の会(8月7日)

d0067906_22123555.jpg千年もの時を越えて語り継がれてきた源氏物語は、五十代
で人生の幕を下ろすまで、多くの女性を悩ませ続けた、今風
に言えばプレーボーイ光源氏の物語である。

華やかな世界の裏で不義密通や、近親相姦まがいの事等
ただ事ではない複雑な男女の人間模様も描かれている。

男性としては平安時代に生まれたからこその幸せであり、女性にとっては悩ましい相関図が
繰り広げられていて、罪つくりな男性社会が垣間見える。

愛称だと言われている登場人物の名前も面白い。
そのほかにも、興味を惹かれることが沢山出てきそうである。

暑いさ中の講演だったが、クーラーが程よく効いていて、快適な、あっという間の2時間だった。
参加者99名という人気の秘密は、スタッフの熱意によることは当然のことだが、郷原氏の時折
ユーモアを交えた分かりやすい語り口にもあるだろう。

帰りにSSN会員が所属する「フジノン友の会」の写真展を見て、大通りのビアガーデンに寄った。
愛想の良いドイツ人女性にカメラを向けて、住まいは?と尋ねると「青森の栃木県?」という達者な
日本語が返ってきた。(笑)

家から源氏物語の会場まで徒歩15分ほどの道のりに、民家から道路にせり出して、たわわに
実っているぶどうが目に止まった。
d0067906_2352441.jpg

パワフルなドイツ人女性と横顔のステキな美女(了解を頂いています)
d0067906_22214567.jpgd0067906_2222051.jpg
[PR]
by oss025 | 2009-08-08 22:14 | 行事 | Comments(15)

世間の常識 (はいはい道新から) 

多くの道民が購読している道新の夕刊に、「はいはい道新」というコーナーがある。
これには読者の体験談が掲載されていて、内容は苦情だったり、ほのぼのとした体験談だったり、様々だが、ある日の記事にこんなことが載っていた。

昼食時に夫婦で蕎麦店に入って支払いをしようとしたら「支払いはご一緒ですか?」と
聞かれた。明らかに夫婦と分かる客に、そんな言い方は、いかにもマニュアルどおりと
いった感じで違和感があった。場面に即した対応をすべきだ。
~~というものだった。

シニアネット会員には夫婦会員が多い。
飲食や行事に掛かる代金は別会計というのが当たり前のようになっている。
そのやりとりは、時にはユーモラスな会話で笑いを誘う。
d0067906_21385536.gif
だから、シニアネットに限っていえば、この投稿者の言い分は当てはまらない。
シニアネットが特別なのかもしれないが、私たち当事者としてはごく普通のこと。
世間での常識が、全ての人に当てはまるとは限らない。

ついでに言えば、シニアネットのパークゴルフクラブも夫婦のクラブ員が多いが、成績は妻のほうが良いというのがもっぱらの評判。
男性軍はそれを妬むどころか、むしろ誇らしげに公言している。

シニアネットは、女性会員が活躍していて、その裏には男性の理解が大きい。
シニアネットの発展の秘密は、こんなところにあるのかもしれない。

こちらもどうぞ←クリック
[PR]
by oss025 | 2009-08-03 16:56 | 日々雑感 | Comments(16)