マイワールド


気の向くまま思いのままに
by oss025
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フォロー中のブログ
ブログの玉手箱
北国の花鳥風月
Do_画 de enjoy
日常のあれこれ
農園日誌
徒然なるままに-023
マイ ペース
趣味 優遊!
鶴子のひとりごと
のっぽおばさん 北国の暮らし
MYページ
亜矢の雑記帳
小樽そぞろ歩き( 四季の彩り)
パソコン絵画
いとしの花と2匹のネコ
     小樽ゆめ散歩
wakoわくランド
のりうさぎの「憩いのひととき」
     長 楽 萬 年
そよ風のように
つれづれに・・・
無言歌      ...
房ちゃんの部屋
気の向くままに
イチゴとリンゴの館
こまどり日記
コマクサ
写真蔵
昨日 今日 明日
Blog 掲示板
りんごの心
気の向くままにー2
午後のひだまり
ミッキーの散策日記
イチゴとリンゴの館 Ⅱ
その他のリンク
カテゴリ
全体
三匹のワンちゃん
日々雑感
嬉しいプレゼント
お気に入り
お絵描き
フラクラブ・ピカケ


行事
ssn文化祭
ssn文化祭・喫茶
雪灯りの路アート
その他
未分類
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 06月
最新のトラックバック
「さだまさし35周年記念..
from 大村の「PREMIUM」日記
仙台から藤原三代の黄金の..
from 旅日記&日常のあれこれ。
検索
ライフログ
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

北大マルシェ

この猛暑はいつまでつづくのでしょうか。
夏は夏らしく暑いほうが良いとは思いますが、それにしても今年の暑さは異常です。
そんなさ中、北大キャンパスで開かれていた「北大マルシェ2010」にワンチャンの散歩を兼ねて行ってきました。
企画したのは北大大学院生など学生たちで、大勢の市民や学生で賑わっていました。
牛乳の試飲コーナーは長い行列ができ、新鮮な野菜の販売はお昼前には完売するほどの人気でした。
中でもオホーツク管内清里町産の小麦や名寄産のトマトなどを使ったピザは、3つの窯が用意され、学生の手で焼くところを見せるパフーマンスなどもあり、注文が殺到していました。
ピザ700円はお手ごろな価格でもあり、100人待ちという盛況ぶりでした。

d0067906_2041277.jpgd0067906_20414370.jpg

今はもうすっかり定着しているヨサコイソーランも、発案者は北大の学生でした。
こうして若者が一心に取り組んでいる姿は、共感を呼び、応援したくなりますね。
[PR]
by oss025 | 2010-08-29 21:40 | その他

お墓参りと終戦記念日

今日は65回目の終戦記念日です。
大方の日本人は不戦の誓いを心に刻みながら、この日を迎えているに違いありません。
戦後生まれの私にも、戦争体験者によって語り継がれてきた戦争の悲惨さを、否応無く思い知らされる日でもあります。
d0067906_826736.gif
昨日は小樽の祝津にある私の実家のお墓に行ってきました。
普段は閑散としているお墓もこの日ばかりは賑わいます。
お盆のお墓参りは、毎年母を中心に滅多にない兄弟が顔を合わせる良い機会でもありましたが、母が病床に臥してからは、そんなことも望めなくなり寂しくなりました。
最近は娘達夫婦とお墓の帰りに母のところに報告を兼ねて寄るのが恒例になっています。

実家のお墓には4歳で他界した長姉「悦子」の名前が刻まれています。
それは姉の生まれ代わりとして、姉を溺愛した両親や親戚の思いをこめて名づけられた私の名前でもあるので、姉の代役には成り得なかった不肖私の複雑な気持ちは、この先もまだまだ続きそうです。
その姉の命日である、終戦直後の8月17日が近づくと、仏前にはいつも決まってかぼちゃが供えられていました。
亡くなったのが父が出征中のことだそうですから、当時の父の落胆ぶりや、母の気持ちを思い巡らし胸が痛みます。

父が亡くなって早30年、現代の進化した世の中を思えば「長生きしたらまだまだ色々な経験ができたのに」と語りかけています。

母の記憶も覚束なくなった今、昔のことで知っておきたかったこと、聞きたいことが沢山あったと、今更ながら悔やんでいます。
[PR]
by oss025 | 2010-08-15 23:50 | 日々雑感