マイワールド


気の向くまま思いのままに
by oss025
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フォロー中のブログ
ブログの玉手箱
北国の花鳥風月
Do_画 de enjoy
日常のあれこれ
農園日誌
徒然なるままに-023
マイ ペース
趣味 優遊!
鶴子のひとりごと
のっぽおばさん 北国の暮らし
MYページ
亜矢の雑記帳
小樽そぞろ歩き( 四季の彩り)
パソコン絵画
いとしの花と2匹のネコ
     小樽ゆめ散歩
wakoわくランド
のりうさぎの「憩いのひととき」
     長 楽 萬 年
そよ風のように
つれづれに・・・
無言歌      ...
房ちゃんの部屋
気の向くままに
イチゴとリンゴの館
こまどり日記
コマクサ
写真蔵
昨日 今日 明日
Blog 掲示板
りんごの心
気の向くままにー2
午後のひだまり
ミッキーの散策日記
イチゴとリンゴの館 Ⅱ
その他のリンク
最新のコメント
我が家のお節にはウィルち..
by oss025 at 16:33
あれっ、何か物足りない!..
by tazu0617 at 21:08
TAZUさんお久しぶりで..
by oss025 at 22:17
忘れたころに更新される2..
by tazu0617 at 05:20
もう誕生日は嬉しくない歳..
by oss025 at 17:36
誕生日おめでとう! い..
by oss001 at 20:20
102さんご丁寧にありが..
by oss025 at 22:30
先日は大変ご馳走様でした..
by oss102 at 22:29
気の置けない女同士、食べ..
by oss025 at 18:00
まぁ、楽しそうな旅行とい..
by 鶴子 at 07:33
カテゴリ
全体
三匹のワンちゃん
日々雑感
嬉しいプレゼント
お気に入り
お絵描き
フラクラブ・ピカケ


行事
ssn文化祭
ssn文化祭・喫茶
雪灯りの路アート
その他
未分類
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 06月
最新のトラックバック
「さだまさし35周年記念..
from 大村の「PREMIUM」日記
仙台から藤原三代の黄金の..
from 旅日記&日常のあれこれ。
検索
ライフログ
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

交流会秘話 3

交流会最後の演目はみんなで歌って踊る「長生き音頭」です。
これをやることになったのは、一回目の実行委員会の時にS氏が、ある替え歌を印刷してきたのだが、私としてはピンとくるものがなかった。【Sさん ゴ・メ・ン・ネ!】
「もっと良いものないかなぁ」とインターネットで探したら、「あった!あった!長生き音頭が!」
「これだ!」と思って、もう一人の余興係りの小助川さんに「これどうお!」とURLを送ったら、即座に「最高!」という答えが返ってきた。それからが燃えました!(^^♪
実はこれには「年寄じみているとか前向きでない」など良くない前評判があり、私たちはそれをくつがえして、いいものに仕上げたいという強い思いがありました。

踊り手探しや振付をどうする?から始まり、試行錯誤しながらも、難しいところや長すぎる部分をカットし、CDを編集し直しました。
これには助っ人として夫の心強い協力がありました。
振りもシニア向きにアレンジして覚えやすく踊りやすようにしました。
d0067906_112056.jpg
私たちは住まいが余市と札幌という埋めようのない不便な問題がある中で、私が小樽に行くか、小助川さんに札幌の我が家に来てもらったりと、カバーし合いながら打ち合わせや練習をしました。

そして何といってもこの企画のポイントになったのは、小助川さん発案のあのカラフルな半纏でした。
フラダンスで使用していた黄色や赤のハイビスカス模様のドレスをリホームしたものです。
最初は4着だけだったのが、私もフラ用の生地があるのを思い出し、だんだん増えて結局9着も彼女一人で縫う羽目に?d0067906_11164238.jpg
和裁の経験があるわけでもないのに見上げたものだと感心しました。
写真で見て分かるようにボレロ風な半纏なのですが、その理由が生地が足りないからだとか・・・。
それが柄にマッチしていて怪我の功名になっているのですから、その柔軟さにはあっぱれと言うほかありません。
結果は大成功!
ほとんど全員が舞台に出て、歌って踊って賑やかに最後を締めくくり、24度年末交流会の幕を閉じたのでした。

♪ 元 元 元気でシャシャンとね それっ! 長生き音頭でシャシャンとね ♪
♪ まだまだ若いまだ若い ひよっとして迎えに来たならば ただ今お留守と言いなさい ♪

[PR]
by oss025 | 2012-12-13 21:57 | 行事 | Comments(2)

交流会秘話 2


普段は滅多に見ることのない引出しの奥にしまいこまれたアルバムを手にとって、見出したら止まらなくなることがありますね。                                     これは私です→d0067906_9503071.jpg
たまにはあの日あの時の懐かしい時代に返って、当時をゆっくりと紐解くのも良いものです。
4演目めでリラックスして楽しんで頂くために用意したのが景品付きクイズ「私は誰でしょう」です。
スクリーンに映し出された昔の写真が誰かを当ててもらいます。
景品に充てる予算あるいは時間の関係で、クイズとしては6名、予備で見て頂くだけの4名の写真を用意しました。

幼少時、学生時代、青春時代といろいろ揃え、分かりそうで分からないという微妙なところを選んだつもりだったのが、これが中々当たらなかった。
頃合いを見計らってヒントを出しテンポよく進めたが、シニア世代には興味を引く内容だったようで、もっとやってほしかったという声も多く聞かれました。
写真を提供して頂いた方はアルバムを開いて、しばし懐かしい思い出に浸ったことでしょう。

その中のひとりKさんへのインタビューで、印象に残るこんなコメントがありました。

d0067906_9504844.jpgこのとき私は20才でした。ウエスト57c・・細いなりに曲線がありました。いまやウエストはどこに消滅してしまったのでしょう。

茨木みち子の「私がいちばん美しかった時」という詩があります。一番美しかったとき、男たちは戦場へ行きだれもいなかった。

私が一番美しかったときは沢山の男性がいました。
そして今もこうした素敵な男性たちに囲まれて最高に幸せです。

[PR]
by oss025 | 2012-12-11 22:50 | 行事 | Comments(2)

交流会秘話 1

d0067906_147193.jpgOSSが発足して9年、春と年末行われる交流会も20回を数えます。
昨年末に私と小助川さんが余興を担当するまで、大原さんが長年その役を担っていたわけで、そのご苦労は大変なものだったと思います。
私達もそろそろ引退の時期かと考え、今回は余興係りとして最後のご奉公と思って取り組みました。

昨年に続きOSS学芸会と称して出演者を募ったが応募はゼロという寂しい結果だった。
交流会を楽しんでもらうためにどんな演目にするか、内容をどう充実させるかは、私たち余興係りの腕の見せ所でもある。
注目すべき演目がいくつかある中で、一押しは「覆面歌手」だった。
そもそもこれを考えたきっかけは、OSSのパークゴルフ一泊納会でのこと。
「歌を歌ったら?」とT子さんと当事者の川内会長が言い出した。
その時私の頭の中で閃いたのは?
「単なる歌だったらやらない。淡谷のり子のブルースを川内さんがやって!仮面をつけて」というのが始まりだった。
その後の打ち合わせでも、「厚底の靴を履き、それに合わせてドレスも縫って!」との私の要望に快くOKしてくれ、私が思っていた以上に気持ちが乗ってきていた。
その過程を見ている私も楽しくてどんどん話が進んだ。

ところがそれから数日して「やっぱり歌えない。三幸で歌うのは自信がない」と断ってきた。
ようするにカラオケボックスなどでは歌えても、三幸の機器では上手く歌えないということだった。
でもここで諦めたら余興係りは務まらないと一念発起した私の押しの一手でやっとOKが出た。
なぜ私が川内会長にこだわったかというと、彼女の歌う淡谷のり子のブルースの歌がとても魅力的で、他の人には変えられないこと。いつもカラダンなどで歌っている人ではないから、意外性を狙えること。
会長としての固い肩書から離れて、こんな一面もあるという川内さんの魅力をアピールするチャンスでもあるから、現在会長であることと、私が余興係りである今を外したらこの機会は二度とないと思ったからだった。

さて本番では、OSSの貴公子Sさんにエスコートされ、厚底靴を履いて」身長が12センチも高くなって現れた。
まさに「ブルースの女王」に相応しく、スポットライトを浴びながら歌う姿は堂々たる雰囲気だった。
このように最高の舞台となり、無理なお願いを聞き入れてくれた彼女に、なんとか責任を果たせた私でした。
[PR]
by oss025 | 2012-12-11 14:07 | 行事 | Comments(0)

年末交流会

d0067906_16311935.jpgログインできず、原因も分らず、しばらく投稿できずにいたのが、今日やっと更新するに至りました。
12月2日の年末交流会が終わって、余興係りとしての役割を無事に果たしホッとしています。
以下は交流会の様子です。

SSN輪音の会の方々が遠路大きな楽器ご持参で参加して下さいました。お琴と尺八の荘厳な音色で会場を包み、私たちを雅の世界へと導いてくださいました。
d0067906_16315476.jpg
華やかな衣装でタンゴの曲に乗って現れた情熱的なお二人のダンスは、軽やかなステップでみなさんを魅了しました。

参加者をアッと言わせた川内会長の覆面歌手は万雷の拍手で会場を湧かせました.
お手製のロングドレスが一層 魅力を引き出し、気分はまさに大スターだったのでは?d0067906_163750100.jpg
川内会長の身長が12センチも伸びた種明かしには、みなさんも驚かれたことでしょう。
仕掛け人の私も「一言」と引っ張り出される場面に冷や汗をかきながらも、かつてない歓声の中で、この企画が大成功だったことを感じていました。


中々当たらなかった景品付きクイズ「私は誰でしょう」
幼少時、あるいは若き青年時代の当時を紐解く写真は、シニア世代にとって写真の背景とともに好奇心を掻き立てるものだったようです。
戻りたくても戻れない青春の一ページは、懐かしい追憶へと繋がるつかの間の時間だったに違いありません。もっとやってほしかった。またやってほしいという声も多く聞かれました。

d0067906_16323770.jpg参加者が一体となって会場を湧かせたのが、「長生き音頭」
ユーモアあふれる歌詞がユニークで、メロディーは高齢の方にはお馴染みの「鉄道唱歌」の引用です。
全員で歌って踊って最後を元気に締めくくって賑やかに終わりました。
一番下の写真に写っている小助川さん制作の半纏に注目!これが中々良かった!


この「長生き音頭」がどんなものかは下記にリンクしたYou Tubeで見ることができます。
長生き音頭 ←クリック 【You Tubeの画面が出たら右下に5秒後に「広告をスキップ」という文字が出るので、そこをクリックして見る】
(交流会ではこれを短く編集し踊りやすくしました)
[PR]
by oss025 | 2012-12-07 16:12 | 行事 | Comments(2)